大学留学・大学院留学の準備英語学校TOP > コース一覧 > 留学総合英語コース > IELTS オンライン模擬試験

IELTS オンライン模擬試験

入学条件となっているIELTSのスコアと、今の英語力とのギャップを知る

beoカレッジでは、「IELTS模擬試験」をオンラインで受験することができます。
現在のご自身の英語力と目標スコアとのギャップを知ることができ、その後のIELTS対策を効率的に進めるためにも非常に有効な材料となります。

実際のIELTSテストは試験の実施日が限られ、かつ1回で2万円以上もの受験料がかかりますが、この模擬試験であれば、試験会場はご自宅、またはbeoの各オフィスとなり、受験料の面でも負担が少なく済みます。

ご自身の英語力を確かめたり、今後の英語学習スケジュールを立てたりするためにも、この「IELTS模擬試験」をぜひご活用ください。

※IELTS模擬試験は、あくまで英語運用能力を判定することが目的です。学校への入学条件やその他公的に認められた試験ではありません。

試験内容、時間、採点方法

IELTS 模擬試験では、実際のIELTS試験と同等のボリュームとなり、Listening、Reading、Writing、Speakingの4技能をくまなく測定、近い精度で結果をお知らせします。試験は好きな技能から自由に受験でき、各試験の合間は休憩を取ることができます。

また、試験のフィードバックは、公式IELTS試験官からお送りします(1週間~10日程のお時間をいただきます)。

試験の構成

 

設問 試験時間

Listening

4セクション、計40問 30分

Reading

長文3つを含む、計40問 60分

Writing

2タスク 60分
Speaking 3パート
Part1 一般的な質疑応答、自己紹介
Part2 用意されたトピック、条件に合わせて1~2分のスピーチ
Part3 Part2に関するディスカッション
11~14分

テスト総時間:165分

受講お申込み

試験日程、会場、受験料、申込み方法

試験日程 随時開催 ※要事前お申込み※
(※おひとり様最大4回まで受験可能)
受験料 6,600円(税込)
試験会場 ご自宅、またはbeo 東京大阪福岡の各オフィス
結果の通知 受験日より約1週間~10日後を目安にメールにてお知らせ
お申込み方法 お申込みフォームはこちらから。

自宅で受験される方:模擬試験を受験するための環境に関して

  • 受験には、パソコン、紙、ペン、タイマーをご用意ください。
  • Speakingパートと、Listeningパートのために、ヘッドセットの用意をおすすめします。なお、SpeakingはTOEFLと同様、声を録音する形式です。
  • ブラウザーとして Chrome もしくはFirefoxを使用します。
    ※Microsoft Edgeはサポートなし

模擬試験を受けるかどうかご相談されたい方は…

英語学習カウンセラーにお気軽にご相談ください。ご質問・お問合せも承っています。

 

お問い合わせ・資料請求無料セミナー/説明会留学カウンセリング

TOEFL / TOEFL iBT / GRE / TOEIC はエデュケーショナル・テスティング・サービス(ETS)の登録商標です。このウェブサイトはETSの検討を受けまたはその承認を得たものではありません。