ライティングのツボを学ぶ

|

Ms. Junko Shimada
アカデミック・ライティングコース

ライティングに自信がなく、なにか良い方法はないか悩んでいたときに、このコースの開講を知りました。以前からカウンセラーの方々がとても親切・親身で、「信頼できる」という印象がありましたので、「beoが開講する講座なら」と思い受講しました。
授業は毎回、先生が用意してきたプリントを使用しながら進んでいきます。ライティングのクラスといっても、ただ黙々と文章を書くということではなく、例えば「エッセイを書くときに最も重要なことは何か?」とか、「Quotationの使い方」など、一人一人が考え授業の中で意見を述べるという機会が多くあります。

私の場合、このコースを受講して「今まで知っていたようで知らなかった」、「分かっていたようで、分かっていなかった」ライティングのツボのようなものを多く学ぶことができました。この「アカデミックライティング」は、3ヶ月という短い期間の中で「留学した後に困らないライティングの基礎」を学ぶことができる非常に優れた講座だと思います。