大学留学・大学院留学の準備英語学校TOP > 留学成功への扉、beoカレッジについて > 学ぶ環境

留学成功への扉、beoカレッジについて

授業は海外の授業そのもの、教室の中は海外そのもの

授業が始まれば、講師やクラスメートとは英語のみでコミュニケーションします。場所は日本、クラスメートも日本人。でも、授業は海外の授業そのもの、教室の中は海外そのものです。

そして、どのクラスも“参加型”で進められます。海外の大学・大学院で求められる授業への“参加”する姿勢や“貢献”の方法を、体験しながら身に付けていきます。

単にネイティブ講師による英語オンリーの授業というだけではありません。日本では数少ない、“海外式”の授業を体験できる場なのです。

目的意識の高い仲間との学び合い

受講生のほとんどが海外留学を目指しています。目的が明確なので受講生のやる気、真剣度が違います。

受講生が「受講して良かったこと」として挙げる中に多く出てくるのが、目的意識の高い仲間との情報交換や学び合い。授業外でも積極的に英語で会話をすることによってしてスピーキングの練習をしたり、試験対策の自習をしたりと、同じ目標を持つ仲間と学ぶことがモチベーションを高く保つことに繋がっています。

海外大学の教授による授業を体験できるイベントを多数開催

来日イベントの様子

受講生の皆さんに日頃の学習の成果を確認していただくべく、海外から大学教授をお招きして模擬レッスンや体験レクチャーなどを開催しています。日本にいながらにして現地の授業を体験。最新の学説に触れることができるのも魅力です。

2009年からは、ビデオ・カンファレンス・システムの導入により、現地とオンラインで繋いで授業を体験することができるようになり、体験イベントの開催数も増えています。このようなイベントへの参加は、 皆さんの学習意欲を大いに盛り上げるでしょう。

施設・設備

授業外でも利用OK、自習も支援する施設・設備

コンピューター、無線LAN完備
コンピューター施設

コンピュータ施設を開放。インターネットを利用してリスニングの練習をしたり、プレゼンテーションの準備をしたり、英語学習や留学準備に有効活用しましょう。無線LAN完備(*)のため、ご自分のノートブック型パソコンをインターネットに接続することも可能です。

(*)大阪校は準備中です

ライブラリー
ライブラリー

自習室内には、書籍等を閲覧用に揃えています。 また、実際に海外の大学や大学院などの課題として制作された論文サンプルもご利用いただけます。
ぜひご活用ください。

自習教材
自習教材

新聞を読んで新しい表現や単語の使い方を勉強するものや、映画を見てReviewを書くものなど、 自習用ワークシートを講師が作成し用意しています。皆さんのもっと学びたい気持ちをサポートします。

Video Conference System
Video Conference System

52インチの画像と音声のオンラインシステムで繋がった海外教育機関から、大学教授の体験レクチャーを受けたり、現地の学生から話を聞くことができるイベントを開催しています。

 

お問い合わせ・資料請求無料レベルチェック留学カウンセリング

TOEFL / TOEFL iBT / GRE / TOEIC はエデュケーショナル・テスティング・サービス(ETS)の登録商標です。このウェブサイトはETSの検討を受けまたはその承認を得たものではありません。